クラリオン「ひさしマーカー」

クラリオン株式会社

トラックの車体(ボディー)後上部の死角による後退時の庇(ひさし)や看板等との物損事故軽減を目的とする車載後方カメラシステム。

■特長
1.超広角視野カメラにより、従来のカメラシステムでは映らなかった「ひさし」や「看板」を確認できる。

2.車体の高さだけでなく車体幅も確認できるので、隣接する車両や狭い駐車場での安全な駐車支援を行う。

3.従来のバックカメラシステムの配線が使用できるので、取付費用が抑えられる。
請求できるカタログはこちら
 
 
  • 見積り依頼
  • カタログ請求