エバスペヒャー ミクニ 「エアトロニックD2」

エバスペヒャー ミクニ クライメット コントロール システムズ株式会社

EMCC_top.jpg
冬場のアイドリングストップ時に「快適暖房」を実現する、燃焼式キャビンヒーターです。

真の快適性を提供するエアトロニックの特長は・・・
  • アイドリング・ストップで車内を快適に暖房
  • アイドリング・ストップで燃料経費を大幅削減
  • アイドリング・ストップでCO2の排出と騒音を低減
  • 車内温度の細かな設定とコントロールが可能
  • 車両の室内、車外への取り付けが可能
  • 維持費が安く修理点検が容易
  • 診断システム機能付き
  • 自動安全監視機能付き
・全ト協助成対象 『エアヒーター』。
【効果】
● 積極的に環境保護に貢献しながら快適性を提供するエバス・ヒータの経済効果は・・・
年間¥157,950の燃料経費の削減が可能!

大型トラック(10t積み)にエアヒータを装着して、6時間/日x25日/月x5ヶ月/年使用した場合に削減可能な燃料経費/但し、理論値ですので車種、使用状況により異なります。
(大型トラックのアイドリング燃費1.8ℓ/h、エアーヒーターの燃費 0.18ℓ/h、軽油価格130円/ℓ)
ご請求できるカタログはこちら
  • 見積り依頼
  • カタログ請求