【新明和工業】排出板式塵芥車 G-RX

新明和工業株式会社

ごみの積込方法が回転板式、排出方法が排出板による水平押し出し式の塵芥車です。
排出板と押込板との間で、ごみを圧縮・減容しながら積み込んでいく機構なので、ダンプ排出式よりも多くのごみを無駄なく効率的に積み込むことが可能です。ごみの破砕・噛み込みにはいたらない適度な圧縮力で、排出後のごみの分別も容易に行えます。

投入口の間口寸法を広げ、ボデーサイドとの段差を減らしたことで、ボデー内のごみの流動性が向上し、油圧機構の見直しと相まって高い積込能力を発揮します。4トン車クラスでは、同じタイプの回転板式塵芥車では国内最大となる荷箱容積(10.2リューベ)を実現しました。

安全性においては自主安全基準「SAFETY21」を設け、高水準の安全機能を搭載しています。

 
ご請求できるカタログはこちら
 

 
 
  • カタログ請求