【コシダテック】ボイスパケットトランシーバー

株式会社コシダテック




<新しい通信方式の広域無線>
現在のデジタル携帯通信網を利用してデータ・音声の通信が行えます。それにより自社での基地局設備が不要となります。さらにパケット通信網を利用することで、一斉同報通信が可能となります。

<ランニングコスト削減>
携帯電話網を利用することにより、一般的な広域無線と比較して毎月のランニングコストを大幅に抑えることが可能です。また、基地局設備が一切不要であり、導入時のコストも低く抑えることが可能です。

<無線通信エリア拡大>
デジタル携帯通信網のサービスエリア内であればどこでも通信・電話が可能です。業務無線の圏外、ビルの谷間などの不感地帯が大幅に削減され、今までの広域無線に比べ、幅広い通信エリアを確保できます。

<免許申請不要>
無線免許従事者や無線従事者の資格が不要となり、機器を導入するためのハードルが低くなります。これまで様々な理由で広域無線をあきらめていたお客様にもご提供が可能となります。さらに、導入後の増車、減車、事務所の移転についても煩わしい手続きは一切不要です。

ご請求できるカタログはこちら
 
   
  • 見積り依頼
  • カタログ請求